Most Viewed Posts

Toggle

ヤフオク

スポンサードリンク

ヤフオク 複数IDを分けて使う。二刀流????

ヤフオク 複数IDを分けて使う。二刀流????

ヤフオク 複数IDを分けて使う。二刀流????

 

 

なぜ 「複数ID」を 作るの??

せどり をやっていると 「仕入れ」→ 「販売」。 

 

二刀流12

で 仕入れ 

と 販売を 同じ (販売先で、可能)

 

ヤフオク ・ アマゾン 等

同じ ヤフオクから仕入れて ヤフオクで 販売。

 

「 え ? 」

と 思うかも知れませんが、たまに 相場を知らないで 出品してる方がいます。

 

そう言う 出品を 

ヤフオクの「アラート」登録し、 入札。

 

相場より 安く 仕入れた物を 

販売し、

利益。

 

この 方法は 商品の相場価格を 知らないと 

逆に 「損」を する可能性もあります。

 

その場合に 「複数 ID」が役に立ちます。

 

「 なぜ ?? 」 

 

逆に 1つの ID で ヤフオクで 仕入れて 販売すると 不都合があるのか??

 

それが分かると おのずと 分かります。

 

たまに お宝の商品を見つける事はあるんですが 、

これを 普通に 買って使って 

「やっぱ 要らなくなったんで 出品」は 

ヨクあります。

 

 

ただ 

もし 自分が 落札する立場だったら 商品を 購入しようとした時 

どのように 入札していくのか?

 

私は 「 出品者の 評価 」を まず見ます!!!!!!!!!!

 

そうです「 そこで 出品商品 を 落札 」していたら ??????

落札した(仕入れ)価格が 分かってしまうんです。(今は3ヶ月???ぐらい前まで)

 

 

その場合 もし その出品者が 落札した金額より 下の価格で 出品すれば 問題ないですが?

 

大体 仕入れて 販売の場合 は 利益が出るように 仕入れて居るはずですから 「安く仕入れているはずです<(_ _)>」

 

で 落札価格より 安く仕入れて その価格より 「高く出品」していたら????

「はい」 :「クレーム」の元です。

 

ので 出来れば 落札者に 余計な 情報は 知らさなくても イイんじゃないでしょうか?

 

みんな 

実際の社会では 暗黙の了解で 分かっている

 会社・お店「 利益 : 安く仕入れて 高く売る 」。

 

お店でも 仕入業者・問屋「安く仕入」 お客さんに 利益を 上乗せし 販売してる事も。。

 

 

たとえば 

どこかのお店で 

販売価格と仕入価格が 分かってる 物 を 買えるとしたら 、 

「価格差が 大きいと イヤ」じゃありません。

 

(かと言って 仕入価格と 販売価格が 変わらないと 経費分で 赤字です ((+_+)))

 

たとえそれが 周りの お店の価格と変わりなくても!!!??

(難しいですよね 消費者の心理として。)

 

 

で 

慣れるまでは 同じプラットフォームからは 

  •  販売しないか? 
  • 「ID」を分けるか? 

して対応した方が ヨカよ。

 

で 次回は 少しでも 仕入れた商品を 価値を 上げて販売価格を 上げるか? の方法です。

 

息抜きにたまには動画でも!

 

 

最後まで,ご覧いただき有難うございました。

URL
TBURL
Return Top