パソコン

スポンサードリンク

Windows 10 iso 手動ダウンロードしてみた。マイクロソフトで

Windows 10 iso 手動ダウンロードしてみた。マイクロソフトで

Windows 10 iso 手動ダウンロードしてみた。マイクロソフトで

0001

 

windows10 の 入手出来ますが遅いので 

マイクロソフトのダウンロード ページで 

ダウンロードし、iso ファイルを作成し、インストールいていきます。

 

 iso  が出ているのを発見出来てよかった。

 

前回 8 → 8.1 の時は 見つけられずに 

毎回 8をインストールし、「ストア」で8.1をインストール。

の手順でしたので 時間が掛かり 

余計に 再インストールを面倒でしたが
windows10 の iso を ダウンロード できた事により 

再インストール時間が 短縮できると思います。

 

注意:インストール方法を間違えると 

中の設定・ご自分で作成したファイルが消えてしまいますので 

注意し インストールお願いします。

 

不注意で パソコンの中が消えても 私は責任は負えないので 注意し、お願いします。

 

ま、「こちらの記事を」読まれるような方は 再インストールは 

初めてでは 無いと思いですので 自己責任でお願いします。m(__)m

 

 

1:「windows 10 iso」で検索
2: マイクロソフト の win 10のページより 

下記から「32bit」か「64bit」を選ぶ
お使いのパソコンが「4GB」以上搭載のパソコンは[64bit]でOKだと思います
(32bitの場合 4GB以上は認識しないので)

 

3:

「言語」

「エディション (home か? Pro) お使いのOSで変わります。」

「アーキテクチャ(bit)」を選択

無題

 

 

4:今回は「iso」作成が目的なので 「他のPC用に・・・」メディアを選択

(今すぐアップグレードの方は上を)

無題0

 

5:「USBドライブ」か「ISOファイル」を選択

無題1

 

6:ダウンロードが始まります。

無題2

 

7:あとは出来上がった 「ISOファイル」を DVDに焼くと インストール出来ます。

無題333

 

やっぱり 最新 OS は楽しいですよね。

 

「8.1 → 10」ですので、中身は変わっていると思いますが 

見た目は あまり変えてしまうと 

またユーザーから批評されるので 
「windows 8」があまり好評では無かったので 

今度の「win 10」は 大丈夫ではないかと、

今までのOSは イイ と 悪いを 繰り返してます ので 

今度は 「イイ」OSの順番なんで。(^^)

 

 

バグは多少あると思いますが 

今までのOSを経験してると最近の「OS」は

実に安定してるし  不評だった「win 8」も初めは使いにくかったですが、

でも昔のOSのような不安定さは「一切なく」

慣れれば 決して悪くはなかったし、

ユーザーの意見を反映した「win 8.1」を出してきたので 印象は悪くなかったですよ。

 

ので 昔のOSの思いをすれば 問題無いです。

 

次回は多少レビューを。 すんなりレビューできればイイんですが?(^^)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

URL
TBURL
Return Top