Most Viewed Posts

Toggle

未分類

スポンサードリンク

「もはや住職が副業…」困窮するお寺が増えている理由!?

:2017/06/29(木) 00:44:57.28 ID:

https://dot.asahi.com/wa/2017062300023.html

(更新 2017/6/26 11:30)

 今、お坊さんは本業で生活が成り立たくなり、副業に走るのが当たり前といった厳しい立場に置かれている。背景には、檀家の信仰心が影響しているという見方もある。

一方、寺の困窮の理由は信仰心の希薄化ではない、と指摘するのは、僧籍を持ち、お寺事情に詳しい専門家だ。

「信仰心が薄れている、とよく言われますが、実際には日本人は信仰心が強いんです。仏壇や神棚への礼拝は変わらず行われていますし、流行の『終活』は死後の見えない恐怖から逃れるためのものです」

 統計数理研究所の「日本人の国民性調査」では、「宗教を信じるか」を1958(昭和33)年から5年おきに調査しているが、数字に大きな変動は見られない。そのほかの調査でも仏壇への礼拝や、お盆やお彼岸の墓参り、初詣といった数に大きな変動は見られていない。

 ではなぜ寺は困窮するのか。

「寺の困窮は、首都圏と地方で圧倒的に格差があります。首都圏のお寺で経済的に困っているところはそこまで多くない。大きな原因はやはり“過疎化”です。村が消滅すれば、寺も消滅します」(前出の専門家)

 同様の指摘をするのは寺院デザイン代表として、お寺のあり方など数多くの講演を手がける薄井秀夫氏だ。

「寺というのはそもそも、人の住む中心に建てられたものであって、寺ができてから人が集まったわけではありません。寺がコミュニティーを作ったわけではないので、人が移動してコミュニティーが崩壊、地縁がなくなれば、寺を支えるメリットがなくなるんです」

 人口の一極集中、核家族化など、お寺が抱える問題は多いが、そういった現代の事情に適応できていないという。

 文化庁の「宗教関連統計に関する資料集」(2015年)によれば、寺院数は明治時代からほとんど変わっていないにもかかわらず、お坊さんの数は約7倍に膨れ上がっている。薄井氏は続ける。

「お坊さんの数が爆発的に増えたのは、高度経済成長の時代に寺が潤ったからです。みんながお金を持っていたから、お布施でも寄付でも住職が望む額を“忖度”して払っていたんです。でも同時に人口の一極集中化が進んでいき、地方の寺は取り残されていく。人口が偏る今の状況は目に見えていたのに、檀家制度に胡坐(あぐら)をかいていたという側面は少なからずあるのではないでしょうか」

(続きはソースで)


:2017/06/29(木) 03:39:54.06 ID:

>>1
うちの実家の近所(熊本)でも、伝統的な旧家が、わざわざ集落一帯にハガキで

「家族だけで葬儀をするので、手伝いはいりませんし、今後集落の葬儀の手伝いもしません」

的な内容の通知をしてきた。よくぞ言ってくれたと思ったね。
最近街中でよく見る無宗教の家族葬がビンボーになっちゃった現代日本人のライフスタイルにはあってるよ。


:2017/06/29(木) 03:46:49.26 ID:

>>71
うちの実家の敷地には江戸時代からの無縁の墓石がいっぱいある。
そんでそれが積もり積もって「○○家の墓」(これもまた無縁)の墓石の土台石にしてある。
横に倒して基礎になっちゃってるんだよ。
もしかして庶民がお墓を持つ習慣ってせいぜい江戸時代からはじまって、
さいしょのうちは一個人につき一つの墓石だったのが、(これじゃあ無縁が増えすぎるし土地も足りん)
ってことに気が付いて、「○○家の墓」にまとめ始めたんじゃあないかって思ってしまった。

供養だの催事だのとシキタリどおりにやらなきゃ世間体が・・・って思ってしまうが、
せいぜい100年200年のあいだにもこんなに変化してるんなら、なにが正しい弔い方なのかなんてわからなくなっちゃうね。


:2017/06/29(木) 07:32:52.68 ID:

と思ったら>>1に書いてあったな、悪かった。
とりあえず坊主に限らずなんちゃって職はうざいだけなので消えていい。yotube読経に負ける坊主はいらん。


:2017/06/29(木) 00:51:51.42 ID:

今のお寺は、お寺にお金を支払うのが生きがいになっている70代80代の老人がいるからまだマシ

団塊の世代から上が全員墓に入った後は、お寺は地獄となる
氷河期世代が老人になったら寺にお金なんて支払わない


:2017/06/29(木) 08:04:14.98 ID:

>>4
払わないというか払えないの間違いだな
氷河期世代は仕事もない金も当然ないだから支払いなんて無理
借金も断られるレベルで資産もないからな


:2017/06/29(木) 01:06:55.14 ID:

マジだよ。
ポスティングのバイト一緒にやった。
仕事がねえんだよ。


:2017/06/29(木) 01:20:57.16 ID:

真の仏法者だったら境内を耕して畑でも作って貧乏生活しろw(^o^)
仏法を求め、悟りを得んとするものじゃないのか?
仏様はこういっていますよ、と命をかけて庶民に語るのが仕事じゃないのか?

そうじゃないとウソじゃないかwww


:2017/06/29(木) 06:19:35.70 ID:

>>23
釈迦は生産活動するな言ったけど?


:2017/06/29(木) 01:54:55.47 ID:

自由民主党と公明党は親和性が高い


:2017/06/29(木) 02:44:01.95 ID:

>>37
そうでもない
全日仏の支援を得ている自民は、そもそも日蓮宗割って出た創価学会とは相容れない
(小渕~小泉の頃の全日仏の会長は日蓮宗だった。現在の会長は真言宗)

でもまぁ最近の自民は日本会議ベッタリで、この日本会議と全日物も不倶戴天といっていい関係なんだよな・・・

日本会議は戦前の国家神道系団体の集まりで、その国家神道の前に憂き目を見たのが
歴史的に存在していた各宗派。
さらに日本会議に多数いる新興宗教も歓迎できない存在だしな

ついでに言うと、創価学会も日本会議とは反目する関係だ
犬作じゃなくて、本来の創始者が国家神道のために投獄されて獄死したからな


:2017/06/29(木) 02:05:27.59 ID:

これからどんどん亡くなる人が増える、ってのによ


:2017/06/29(木) 02:22:26.09 ID:

そりゃそうだろ

全日仏(坊主の連合)が強力な自民党支援団体だしな
すげー集票力あるんだぜ

全日仏が睨んだら、自民税調の参院西田でさえ土下座するほどだ


:2017/06/29(木) 03:30:23.71 ID:

日本でも鎌倉とか京都には「鳥辺」つ~のがある
ここが「鳥葬」の場でした
それで霊感の強い人は入らない方がいい

マイナス・パワー・スポットです


:2017/06/29(木) 04:22:05.76 ID:

金儲けを悪だと社会的に言い出した歴史は短いな
朱子学を政治利用したのが始まりだとも言われている
それでも昔は長者は敬われそして長者も施しをした(もちろん例外はある)
そして金儲けを是とした長州藩などは改革の立役者となった

大体自分が望んでもできないことをこき下ろすってのが金儲けを卑しく見る根っこだな


:2017/06/29(木) 05:06:53.61 ID:

伝統宗派の中で一番コスパが安価なのが「浄土真宗」
「浄土宗」はここ高い
破戒僧な親鸞先生が発起された宗派ですもん
ここはおかしいコースかな?


:2017/06/29(木) 05:59:34.61 ID:

>>85
寺の屋根瓦が一部壊れたら全部葺き替え、自分の子供の資格取得費用
浄土真宗は檀家の老人たちに無心しかしないぞw挨拶にも来ず用件を載せたコピー用紙を郵便で送ってくるw


:2017/06/29(木) 07:24:31.39 ID:

信仰心を育てるような立派な住職がいないのだから
そりゃ信仰心なんぞなくなるだろ
僧侶のくせになんで仏教の基本的な戒律守らんのだ


:2017/06/29(木) 07:32:49.11 ID:

>>138
住職をマンションの管理人と同一視したのは呆れた
そうじゃないだろうに
あまりにも本来のやるべき仕事の本質を忘れてて驚いたわ


:2017/06/29(木) 07:30:53.37 ID:

>>1
坊主の数が昭和と比べて三倍以上に伸びてることも報道すべきだろ
そもそも肉を食うわ、妻帯するわ、金に汚いわでよく僧侶が出来るな
別に俺からすれば坊主や神主の類はまったく必要じゃない
普段から先祖の為に常日頃何かしてるという奴だけ大事にすればいい
そんな奴何人いるかしらんが


:2017/06/29(木) 07:31:30.24 ID:

日本の寺の坊さんはひどいけどブッダの教えは本当に素晴らしいし
今の社会にこそ必要だと思うのにな
なんだかなぁ


:2017/06/29(木) 07:49:43.98 ID:

寺の格を上げて金持ちから金とってその見返りにいい戒名をつけてあげればいい


:2017/06/29(木) 07:51:08.69 ID:

寺は地域に1軒だけよりも、2軒あって競合するようにした方がじつは良い。
というのは保育胃は1軒だけだったが、2軒目は保育時間を延長して預かってくれる
ことをキャッチコピーにした。従来からある1軒目の保育園は抗議したけど、午後は早々に
園児を家に帰してしまっていたから、じつは2軒目のやり方の方が便利だったわけ。

寺も地域独占でなく、複数あって競合した方がいい。駄目なところはつぶれてもいい。


:2017/06/29(木) 08:27:08.55 ID:

台風や地震、大規模な自然災害に見舞われた地域の炊き出しに出向くなんて事くらいはしてる?してるよね?
まあどうせ下っ端にやらせてるだろうけど


:2017/06/29(木) 09:52:50.40 ID:

お金は対価として支払うのが当たり前だと思うの
物を買うにしても食べるにしてもサービス受けるにしてもね
それで寺は私に何をしてくれるんですか?
200万円分のサービスなにしてくれるんですか


:2017/06/29(木) 10:42:45.38 ID:

>>210
本来は救われたことに対してだろうけどね


:2017/06/29(木) 12:59:01.56 ID:

都会の坊さんはお経あげるだけで、説法もしないし、話を聞いてくれたり、共感してくれたりしない。
田舎の坊さんはお茶を入れるだけでほめてくれたり、説法してくれたり、
挨拶してくれたり、気遣ってくれてやさしい。


:2017/06/29(木) 18:41:29.67 ID:

>>263
田舎の坊主に夢見すぎ
親戚の家に来る坊主は親戚の長男がコネ入社したのを10年経っても毎回いじってくる


:2017/07/02(日) 00:13:38.77 ID:

地域の過疎化と高齢化で門徒総数が減ると
寺の維持費すら捻出できなくなり、門徒個人の負担金が増える
そうすると寺離れが加速するわけだな

江戸時代ですら維持できたものが21世紀には維持できないというのは
信仰心はもちろん寺の経営センスにも問題があるとおもう
本堂わきに葬祭場をつくるとか、村山の裾野に納骨堂をつくるとか
都会のお寺なら普通にやっている事すらやらない


:2017/07/02(日) 00:56:45.86 ID:

>>306
江戸時代だから維持できたというか、潤った黄金時代。
皆どこかの宗派に所属する必要があり、幕府や藩から寺が扶持をもらってた。
神社も寺の持ち物だった。
あと、江戸期は本山から各地お末寺へ坊主派遣な。


:2017/07/21(金) 15:34:38.98 ID:

釈迦の仏教と日本仏教が違いすぎてワロタ


URL
TBURL
Return Top