Most Viewed Posts

Toggle

ヤフオク

スポンサードリンク

ヤフオクでクレームになりやすい【3つのポイント】

ヤフオクでクレームになりやすい【3つのポイント】

ヤフオク(オークション)でクレームになりやすい【3つのポイント】

 

ジャンル : ファッション。(洋服)

 

ファッションは 色・サイズ・風合い

など 

いろんな要素がありますので、やはり一概に コレです。

 

と断言し 書けない所がツライです。

 


他にも「色・サイズ・風合い」があるものは結構ありますが 、
洋服は やっぱり 身につける物だから難しいですね

 

同じ 「S/M/L」でも メーカーによって 微妙に違うし、 
「色」洋服の色は 中々 1つとして同じ色は少ないんじゃないかな?


「風合い」

コレも 繊維によって 肌触りが変わって来るので 難しいです。

 

また 古着になると 変化するので「ややこしく」なります。 (???)

 

 

その1 色

 

家電等 お店で見れるものは 

実際「お店」に行って確認したこと アルと思います。

 

やっぱり同じ「白」って書かれても 

くすんだ白? 

クリームがかった白? 

真っ白?

等 色々あるので。

 

 

また厄介なのが「オークション用の写真」です。
中々 同じ色を取るのは至難の業です。

 

 

また 購入しようと思っている人の

「パソコン・スマホ」によって 見え方が違います。


コレが「クレームの元!!」

 

その2 サイズ

 

サイズが変わらず、ハッキリと「何cm」と書ける物はイイですが。

 


洋服等は メーカーによって サイズ表記にバラつきがあるので 

明確に「何cm」と書きにくい。 

まして測る所によって 数センチ変わってくるので???

 

その3  風合い

 

これも 自分の感覚で書くしか無いですが、

「コレも相手の 受け取り方で 違ってくるので・・」

 

 

 

まとめ

コレラを踏まえ

中々 ハッキリと明記出来ない商品は予め
「注意事項」で明記しといた方がいいですね!


私は「テンプレート」を作っていますので 

「必要な項目を 変えればOK」なので 

作るのは 少し大変ですが 一度作ってしまえば 

「次回から簡単」です。

 


これらを読んで 

俺も欲しい・私も欲しい。って方がいらしゃいましたら 

気楽にお問い合わせフォーム(ペンネーム可)より 連絡ください。

 

 


ポイントとして ある程度の 落札金額で

  • 「詳しく書く?」
  • 「テンプレートで済ます」

に分ける!

 

 

「詳しく書く?」
メリット
やはり 1点・1点・詳しく書いたほうが 高く売れますし、クレームも少なくなります(ほぼ無い)

デメリット
とにかく出品するのに時間がかかる。


「テンプレートで済ます」
メリット
とにかく出品するのが早い。(手間がかからない)


デメリット
高く売れにくい。
クレームが来やすい

 


私は常に100点以上出品してるので 

1回に出品する数も 数十点なので 

元々 価格が高くなりそうな商品は

「時間をかけて出品してもOK」

 

 

出品する数が少ない時は 一つ一つ丁寧に文章・写真・発送 出来ますが ある程度の数を出品してくると 中々 クオリティーを保つ事が難しくなります。

 

 

元々安い商品にも「高い商品」と同じ時間をかけていては 割に合わなく。

 

ある程度 価格によって分けて出品してます。

 

どこかで 
自分で商品に対して「時給いくら」になりそうか? 
判断して「どちらで出品するのか 分けてください。」

 

コチラも良かったらクレームネタです

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

ヤフオクの「ジャンク」「ノークレーム・ノーリターン」

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

URL
TBURL
Return Top