ヤフオク

スポンサードリンク

ジャンク /ノークレームノーリターンって? ヤフオク 【魔法の言葉で】

ジャンク /ノークレームノーリターンって? ヤフオク 【魔法の言葉で】

ジャンク /ノークレームノーリターンって? ヤフオク 【魔法の言葉で】

 

 

ヤフオクで 

「 ジャンク 」 

「 ノークレームノーリターン 

この2つが書いてある 

オークション入札します?

 

 

たぶん 

全くの初めてか? ベテランさん。が

入札することがおおいですよね?

 

 

たまに 違う方もいますが!?

大多数の人は近づかないエリア! (たまにお宝も??)

 

 

 

ジャンク = ガラクタ = 壊れ物

 

 

結構 この ジャンク品 カテゴリーによってあります。

 

修理可能な「機械?」「家電?」「パソコン?」等?

でも 入札したことない人は どんなイメージです?


「ガラクタ」 = 正解
「壊れ物」  = 正解

 

 

では なぜ 売れるのか???

 

 

 

買う人は 修理出来る人。 

又は 動くかも?


ってかたです。

修理出来る人。

 

詳しい人は その商品が どこが壊れやすい。ここの部品を交換すればOK。とかしています。

○どこが壊れてるか出品者に聞く
○修理のための部品取りに購入

 

 

動くかも?


○壊れていると思っている商品(出品者が)
○動けばラッキー
○ほんとにジャンクなら又出品しなおせばイイ。

など。。。

 

 

 

色んな人が色んな思惑で購入するんですネ。

もちろんジャンクですので 完全に壊れているものもありますが!

 

基本=「動けばラッキー」ぐらいの気持ちで入札するのが 

ジャンクの正しい入札じゃないかと?

 

 

 

出品者によっては 

商品に詳しく 完全に壊れている場合も 

「動作確認してませんので・ジャンク」って書いて 

売りさばこうと する人がいるので注意が必要です。

 

 

分からない時は

「出品者に聞く」→ 「答えてくれない商品には入札しない」です。

ノークレーム ノーリターン

 

この「ノークレーム ノーリターン」は

ヤフオクがまだ「ヤフー オークション」だった頃 
あまりオークションになれない人が 

ショップで購入する時と同じように買って クレームが多かったころの名残で。

 

コチラも上記のように
出品者によっては 商品に詳しく 完全に壊れている場合も 「動作確認してませんので・ジャンク」って書いて 売りさばこうと する人がいるので注意が必要です。

分からない時は「出品者に聞く」→ 「答えてくれない商品には入札しない」です。

 

 

「ノークレーム ノーリターン」って 

どんな商品にも 予防策として書いていた名残ですね。

 

 

 


でも いまでも 

この魔法の言葉を書いておけば なんでも許されるだろうって方が

たまにいます。

 

 

でも 

長くオークションをやるつもりなら 

正直に クレームがあったら対応し、

「ノークレーム ノーリターン」と一応書くが 

商品に問題がある場合は きちんと対応した方が 後々必ずプラスになりますよ。

 

 


「ノークレーム ノーリターン」って書いていても 

明らかに出品の説明文と異なる場合は 堂々と 出品者に連絡し対応してもらいましょう。

 


(いきなり 「悪い評価」をつけると 対応は難しいと思いますので 

評価を付ける前に連絡を!)

 

 

「悪い評価」が殆ど無い 出品者さんは だいたい「丁寧に対応」してくれると思います。
ただ、いきなり怒って連絡しないほうが。。。。。

 

レンタル? 売らないで貸す!

楽しいショッピングを。オークションを満喫できますよーに!

(^_^)

 

 

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

URL
TBURL
Return Top