電波少年がhuluで視聴できるヤバイぞ!シリーズや内容・タレントを公開!

「電波少年シリーズ」がhuluで視聴できる

今日もこんにちわ!

動画配信サービスにハマってる、ヒロシ です。

今日の動画は hulu の「 電波少年 」です。

電波少年知ってる世代は

最低でもアラサーの30前ぐらいかな?

 

あの今 有名な「有吉弘行」が

鮮烈なTVデビューした番組ですね。

 

 

おすすめ度

★★★★★(当時話題になるほど)

今見たら「ビックリ・面白い・感心?」(^^)/

ジャンル : バラエティ(アポなし)

 

今の若い世代が見たら「どう映るんだろうか?」

ブラック企業が「どうだ~!」とか言ってる世代には理解不可能かも??(^^)/

 

この番組に出てくる行為は

「ブラックそのものだもんね!?」

 

でも 当時「この番組」を見て楽しんだし、応援した!

 

あらすじ

アポなしで有名!

事前にアポイントを取らず、

タレントに強制的にやらせるバラエティー番組。。

(今思えば 結構無茶な事やってましたね。)

 

hulu での 「電波少年」シリーズ

  • キャイーンのはじめてのおつかい(2人共わかい!)

何処にいくのか、分からず旅先で合流したら「ゴール!」

  • 加賀谷助っ人シリーズ

世界各地の遺跡などの「修復作業」を手伝え!

  • Rマニア電波少年的無人島脱出

目隠しをして、無人島まで連れて来て脱出・仕事(前説の場所までスワンボートで来い)

当時このシリーズも見てたが、

R(ロッコツ)マニアは

結構ハードな事をやらさせた割には、

おいしい仕事はくれなかった?

見てて「辛くなったシリーズ」!

  • 鮒子のViva☆特売!

久本雅美などがいる「ワハハ本舗」所属の芸人さん「鮒子」が

特売スーパーをチラシを見つけて「自転車:チャリ」で買い物にいくシリーズ

1992年から2003年にかけて日本テレビ系列で放送された

傑作バラエティー番組「電波少年シリーズ」!

「アポなしロケ」、「ヒッチハイクの旅」、「懸賞生活」など無名の若手芸人による数々の奇抜な体当たり企画で人気を博した。

全盛期には視聴率30.4パーセントを記録し、日本テレビの1990年代黄金期を支えた番組でもあった。

※古い作品のため映像が乱れる箇所がございます(笑)

 

他にも企画によっては過激かつ非倫理的な内容もあり、

批判も多い。それゆえ、今では倫理上放送が困難な内容も多い!

比較的「過激じゃない」シリーズが「hulu:フールー」で視聴できますが、

TVじゃないので「倫理上放送」出来ないもの以外の視聴をお願いしたい

全部を放送は無理でしょうが、

「ヒッチハイク」シリーズや「懸賞生活」なんか見てみたいです。

 

★★

 

タレント

 

MC

松本明子

松村邦洋

出演タレント

有吉弘行

ふかわりょう
ドロンズ
ビビる
千原兄弟
山田花子

室井滋

シリーズ

懸賞生活

ヒッチハイク

 

朋友(パンヤオ)(チューヤン・伊藤高史のコンビ) – 「アフリカ・ヨーロッパ大陸縦断ヒッチハイク」
坂本ちゃん・唐木恵子(現・春野恵子) – 「電波少年的東大どこでもいいから一直線」
なすび – 「電波少年的懸賞生活」
真中瞳(現・東風万智子) – 「電波少年的ハルマゲドン2」、「電波少年的80日間世界一周」
Rマニア(ロッコツマニア) – 「電波少年的スワンの旅」シリーズ

 

感想

 

良くも悪くも「昔のTV」ですね、今思えば過激でした。

タレントもイヤとは言わず、よく頑張ってもんです。

倫理上の事は置いといて(もちろんダメです)

不思議と見ると「自分を奮い立たせる力がある番組」

いまでは逆に貴重か?

 

みなさんは 今の時代に見たら「どう思う?」

良かったら意見待ってます。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

気にいて頂きましたら、

シェアボタンで シェアしていただけると大変喜びます。